工藤日出夫の活動実績

駅立ち13年

2003年に北本市議会議員に当選して以来、北本駅での駅立ちは13年、議会報告会は50回以上を継続して行なってきました。

 

市民の皆さまに直接語りかける、市民の皆さまから直接聴く、という一貫した姿勢で市議会議員を務めてまいりました。


2015年4月 北本市議会議員 4期目当選いたしました

支援者のおかげです。ありがとうございました。

工藤日出夫 北本市議会議員4期目当選しました。支援者と記念撮影。

27日月曜日の朝、6時から駅立ち。「おめでとう」と声をかけていただきました。10時から、支援者への報告。


同じ時刻に「当選証書」授与式。今回の選挙を私と一心同体で運動してくれた息子に行っていただきました。


市議選頑張ってます!

出陣式を19日、午前10時30分事務所前で行います

お時間がございましたら、ぜひご参加ください。北本市の政治にかかわる思いをしっかり届けます。


まちづくりの職人 〜 北本まつりを企画・プロデュース

北本ねぷたは工藤日出夫の企画・プロデュースです。

工藤日出夫は、プロフィールにあるように、生涯学習によるまちづくり、地方振興・地方自治の専門家として全国的に活動し、まちづくり計画に参加してきました。

 

北本市においても、「青少年の育成」や「生涯学習市民大学の開設」「観光の振興」に、市民を巻き込み実践的に取り組んできました。

 

秋の風物詩である「北本ねぶた」は、工藤の企画・プロデュースです。工藤日出夫のまちづく

りの力量は折り紙付です。


北本市議会レポート・バックナンバー

会派・市民の力 機関紙 第32号(2019年2月)

北本の未来は市民が決める

北本市議会を変える - 北本市政が変わる !!

市民の力は "市民の正義" を守る改革保守派

新党市民の力は、“市民の正義” を守ることを“正義”とします。

 

ちょっと大上段にかぶった印象ですが、これまでの市民目線・生活者起点・納税者納得の基本方針を、全ての市民の生きる権利として具体的に表現しました。この正義は、米下院議員アレクサンドリア・オカシオ・コルテスさんの演説を一部引用し、我々の考えを加えたものです。

 

市民の正義とは、概念論ではなく、全ての市民が普通に生きる権利です。

 

例えば、私たちが飲む水・吸う空気のこと。私たちが自由に意見を述べ、投票ができ、政治をコントロールすること。民主主義と多様性を認めること。私たちの人権と命が守られること。そして、全ての祖父母、父と母の両親が、子どもたちと一緒にちゃんと時間を過ごせることです。

 

このようなことを、われわれ新党市民の力は「市民の正義(権利)」とし、それを守ることを正義としました。


続きを読む

会派・市民の力 機関紙 第31号(2019年2月)

"市民の力"は市民の正義を守る改革保守派 !!

市民の力は、“市民の正義”を守ることを“正義”とします。

 

この正義については、今話題の、米下院議員アレクサンドリア・オカシオ・コルテスさんの演説を一部引用し、我々の考えを加え「市民の正義」としました。

 

市民の正義とは、概念論ではなく、例えば、私たちが飲む水・吸う空気のこと。私たちが自由に意見を述べ、投票ができ、政治をコントロールすること。民主主義と多様性を認めること。私たちの人権と命が守られること。そして、全ての祖父母や両親たちが、子どもたちと一緒にちゃんと時間を過ごせることです。

 

誰にも保障された「権利」です。われわれ市民の力はこのようなことを「市民の正義」とし、それを守ることを「市民の力の正義」としました。


続きを読む

会派・市民の力 機関紙 第30号(2019年2月)

自薦他薦 北本市議会議員選挙立候補へのお誘い

市民の力は、次期北本市議会議員選挙への候補者を公募します

議会は「最高の意思決定機関」と制度上で規定されているが、形骸化し市民感覚からかけ離れ、政治不信につながっています。今年は議員の選挙が4月21日に実施されます。われわれ北本市議会会派「市民の力」は、納税者の代表として市民主権(生活者基点)で、執行部を監視し政策提言しています。

 

われわれ市民の力と志を共有し、持続的な市民の安全安心の確立と税金の無駄遣いを許さない議会活動をしませんか。

既得権やしがらみに縛られないフレッシュな「市民本位」の政治の実現に

  1. 立候補の資格は、年齢は満25歳以上で、北本市に住民登録し居住実態が3カ月以上の男女。学歴・職歴不問。正義感のある人。まちづくりに関心のある人。
  2. 選挙運動資金が必要です。市議会議員は供託金30万円と事務所等の経費の準備が必要です。
  3. 選挙のノウハウは提供しますが、選挙資金は援助できません。
  4. まず相談してください。携帯電話(090-4610-0226/工藤まで)で連絡してください。お会いする日程を調整します。募集人数は、高崎線東西各1人。
  5. お住まいの地域によっては、立候補が難しいこともありますのでご承知おきください。

北本市議会議員について

  1. 定数/20名(現在女性5名)
  2. 議員報酬/月額35.2万円(年2回期末手当・総額約600万円)
  3. 政務活動費/年額24万円
  4. 本会議年4回。兼業可能
  5. 応募資格/満25歳以上の男女(公民権停止者・元職除く)
  6. 議員年金なし。

続きを読む