元気アップ きたもと

今日も、明日も、

みんなが住みつづける街に


5期目当選しました。多くのご支援ありがとうございました。

市議会議員選挙、皆様の力をいただき当選しました。1305票という多くのご支持をいただきました。また、市長選挙は、三宮ゆきおが当選しました。でたらめな市政運営をしていた現王園に代わり、しっかりと現状を踏まえ夢物語にならないよう、議会も監視していきます。


最新のブログです

行田新市長ごみ処理施設建設場所の変更提案。東口ホテルりそな銀行に6億5千万円で抵当設定とか?
●いつもの朝と同じようにラジオ体操、ウォーキング、そして深井グランドでストレッチを小一時間行い埼玉新聞を見ると、「建設地の変更提案」ごみ処理施設計画、組合会議で行田市長という見出しが目に入りました。4月の市選挙で当選された石井行田新市長は、選挙公約...
>> 続きを読む


Twitter 〜 ぜひフォローしてください !


最新の北本市議会レポートです

工藤日出夫 北本市議会レポート 第155号(2019年5月)

工藤日出夫 1,305票で5期目当選 !

2019年統一地方選 北本市議会議員及び市長選挙終わる

四輪クドウの工藤日出夫 エンジン全開で突っ走る

責任の重さ1,305票の信任

地域政党新党市民の力公認の工藤日出夫は、4月21日午後11時30分ごろ当選確実の報が入り0時30分ごろ1,305票の最終確定しました。5期目の当選しました。

 

今回の選挙は、運転手含めスタッフは5名という小規模でしたが、皆さんが熱心に運動を支えてくれました。すべてはそのことと、何と言っても市民(有権者)のご判断・ご支持のおかげです。改めて感謝申し上げます。

出陣式にお集まりいただいた地域の住民のみなさま
出陣式にお集まりいただいた地域の住民のみなさま

出陣式で選挙の意義を

出陣式は、わくわく公園前でした。マンションの方々や事務所のご近隣の方々にお集まりいただきました。

 

私は今度の選挙の意義、停滞した市政と住民の生活に向き合う議会について述べました。マニュフェスト(選挙用ビラ)を渡し、これからの北本市及び私の政策・決意について、魂を込めて訴えました。

  • 命を守る北本市
  • 人間尊重の北本市
  • 安心医療の北本市
  • 子どもを育む北本市
  • 高齢者が安心できる北本市
  • 若者の夢の実現を支援する北本市

について訴えました。

 

出陣式の後、「四輪クドウの工藤日出夫」の7日間にわたる街宣活動をスタートしました。

出陣式で、魂を込めて演説する工藤日出夫
出陣式で、魂を込めて演説する工藤日出夫

徹底的に街頭演説で

私の選挙運動の中心は徹底した街頭演説。その分、騒々しかったと思います。一日15回(都合100回ぐらい)ぐらい行いました。平成19年の2期目の選挙では、街頭演説を500回行いました。

 

たくさんの人が窓を開けたり、玄関口に出てきたり、通行人が足を止めて聴いて頂きました。医療問題と子どもの命を守る教育改革、高齢者問題には強い反応をいただきました。

選挙ビラを持って演説する工藤日出夫
選挙ビラを持って演説する工藤日出夫

続きを読む